特化型ブログ=時給1200円のバイト2時間だった。

自分の事

こんばんわ。

私がネットビジネスを始めたのは、40歳で前職を首になったことがきっかけだった。販売職で百貨店に勤めていたのだが、毎年毎年売り上げが激減し、前年を超えられない数字が続いた。

 

このことが原因で、いわゆる早期退職を求められたという事だ。

 

まあ、会社からの通告だった為、幸いにも失業保険はすぐに貰えたが、このあとの再就職活動が私を地獄に落としたのだ。

 

***

「再就職なんてすぐできるだろう」と鷹をくくっていた私はすぐに活動を始めなかった。しばらくはゆっくり過ごそうと呑気に構えていたのだ。

 

そして、1か月が過ぎ、2か月を過ぎ、さてもうそろそろ活動しようかなと思い、いい条件のものをいくつかピックアップして応募してみたが、ここで初めて自分の商品価値のなさを思い知らせれる(笑)

 

応募した求人が履歴書を送る以前に門前払いされたのだ。

 

「ひえー!!まじ??まだ履歴書もおくってないのになんで断られるの?」怒

 

その後もいくつか応募したが良くて「履歴書をおくってください。後ほどご連絡します」だった。しかも、応募した次の日に断られるといったゲスップリ。

 

「ああ、40歳もすぎるとやっぱり厳しいんだ・・・・泣」

 

だったら社員じゃなくてもいいやと思い、近所のパートやアルバイトにも応募してみた。

なんとパートやアルバイトでも受からなくなっていた。

 

「これはまずい・・・。こんなに受からないものなの?( ノД`)シクシク…」これが現実だった。なんの特技も資格もないただの40過ぎたおばはんを採用してくれるとこは皆無だった。

 

私はしばらく放心状態になり、家族ともろくに口を聞かず、部屋にひきこもり、精神がやられてしまっていた。

 

***

しばらくこんな状況が続き、行動したくても「また落ちたらどうしよう・・・・」という恐怖感が先にきてしまい、中々行動することができなくなっていった。

 

そうこうするうちに失業保険も貰える機嫌も迫ってきており、私はどうしたらいいかわからずにいた。転職どころかアルバイトも見つからないないなんて・・・・。

 

ここでネットサーフィンをしていた私の目に留まったのがいわゆるネットビジネスだった。ネットビジネスという言葉自体は知っていたが、具体的に何をすればいいかわからなかった私は調べまくった。

 

ここで私は1番に手を付けてはいけない「ブログアフィリエイト」を始めてしまう(笑)

 

***

「私はブログを始めて3か月で10万円稼ぎました」「特化型ブログは自分の得意な事を書くから苦痛ではない」

 

この言葉を私は鵜呑みにしてしまった。(アホすぎやで)

 

そして自分の力だけでは絶対無理だと思い良さそうなメンターも見つけたが、連絡をした後にいきなり電話がかかってきて、その日のうちに契約をさせられ、何十万円ものお金を支払ってしまった

 

***

 

お金を払ってしまったからには、もうやるしかない!!!と思いしばらく頑張ってブログを毎日書きまくったが、中々アクセスも集まらずにいた。

 

メンターにアドバイスをもらいながら書き直してみて投稿するもアクセスは集まらず( ノД`)シクシク…メンターからは「とりあえず半年は頑張りましょう」と言われ続けていた。

 

「継続するのは当たり前じゃん!みんなやってることだよ。甘いよ!!」と怒られるかもしてないが、転職もバイトも決まらない私にとってはこの作業が辛くて辛くて仕方なかったのだ。

 

こんな辛い作業はしばらく続いたが、もう私の中では限界に来ていた。もう体も心も疲れ果ててしまった。もうブログやめたいと毎日毎日思っていた。

 

頑張って半年続けた結果。

私のアドセンスの収入は2300円。( *´艸`)もうアドセンスはやめようと誓った日だったチーン

 

タイトルとURLをコピーしました