メルマガの書き方

メルマガ

こんばんわ、めぐろぐです。

 

わたしが散々「メルマガを書け!」と言っていますが、結局メルマガって何を書けばいいのか?

 

そして。

 

初心者は「実績も何もない私が情報を発信できるものなんてない」とも思いますよね。

 

私もそう感じていました。

 

でも初心者でもメルマガは書けますし、実績がなくてもメルマガは書けます。

 

今日はそんなお話を書いていこうと思います。

 

ビジネスは知識差で生まれる

ネットを使った人であれば、メールアカウントの作り方などは大体知っているでしょう。
でも、全くの初心者は「Gmeil」ってどうやったら作れるのか?

 

と思うんですよね。

 

 

私達も初心者の頃は全くわからず右往左往していましたが、
ネットを使って色々調べていたり、実践していたりして身についていったことです。

 

でも、ネットを使ったことのない中年者や高齢者はわかりません。

 

これが知識差です。

 

あなたも何かの専門分野については人よりも知っていることがありますよね。

 

あなたが勤めている会社の専門知識や趣味のこと。
何でもいいんです。

 

それがビジネスになるのですよ。

 

一般の人から見たら「えーそんなことも知らないの?」と思うことが
初心者にとっては、「よし!こんな情報が必要だったんだ!」と思うのです。

 

私の場合

 

私は長い間、婦人靴の販売員をしていましたので、
「ハイヒールを履くと足が痛くなる人の靴の選び方」

 

というのを昔ブログで発信していました。

 

そして「外反母趾にならない靴の選び方」や「長時間歩いても足が痛くならない靴の選び方」
などなど。

 

新社会人になったOLさんなどは新しくヒールを履く機会が多いから
結構靴選びは大変なんですよね。

 

そして足の形は人それぞれ違います。

 

長時間ハイヒールで外回りをされる方や、仕事で長時間立ちっぱなしの方。
そういう方は足が痛くならない靴の情報が知りたいわけです。

 

この知識差がビジネスになるのです。

 

世の中にはあなたの知識を知りたい人がたくさんいます。
ですので、初心者でも情報発信することは可能だし、知識差がお金に変わるということですね。

 


 

その秘密はこちらから

タイトルとURLをコピーしました