コロナは自殺者だけではなくうつ病も増やす!

コロナ禍

こんばんわ、めぐろぐです。

 

私はたまにボランティアで障害者施設に支援しに行くんですが、そこに入所している人達は精神障害やうつ病を発症していて、彼らは少しでも早く自立したいと考え社会復帰を目指しています。

 

 

今のコロナ禍でもそうですが、だいたい自殺する前には精神が崩壊します。
そしてうつ病になり自殺する割合が高いのです。

 

一度精神を病むと元の精神状態に戻るのは容易ではありません。
っていうか戻れないんじゃないかな。

 

体の病気みたいに薬を飲むだけでは治らないし、精神を病むには様々な原因があってそうなるわけで。

 

私の友人も以前は一般企業で働いていましたがそこで人間関係で精神を病み、
うつ病、パニック障害を併発し今は障害者施設で利用者として働いています。

 

この話を聞いた時、私はものすごくショックを受けました。

 

一緒に働いていた仲間がそんな病気になるなんてとうてい信じられませんでした・・・。

 

だってうつ病なんて他人事だと思っていたから。

 


 

このコロナ禍で精神が崩壊している人たちもたくさんいると思います。
倒産、解雇→失業→自殺。

 

そして失業すればお金がなくなるから犯罪や窃盗も多くなる。

 

まさに負のループ。

 

そしてこれらはすべてお金が原因です。

 

生きていくにはお金は不可欠。

 

働くところがなかったら死を意味します。
このコロナ禍で再就職がどんなに大変か私は身をもって体験しました。

 

何年か前まではこんな世界がくるなんて誰が想像できたでしょうね。

 

 

 

自分の会社だけは大丈夫とか、自分だけはうつ病にならないとか、そんな風には思わないでください。
誰だってそうなる可能性はありますからね。

 

そんなお話でした。

 

【作者紹介】

 

その秘密はこちらから

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました